選手の出場について
開催要項にある登録選手を全員出場させる(2試合で2イニング以上)とは2イニグの裏まで(12アウト)です。出来れば出場機会を均等にするよう心がけてください。怪我等で出場できない選手は、対象外とします

使用バットについて
バットは少年軟式用、一般軟式用何れもOKです。本人の体力に応じたバットを使用して下さい。硬式用バットは使用厳禁です。

スパイクについて
スパイクは、学童用を使用し成長によりサイズが合わなくなった場合は、トレーニングシューズを使用しても可とします。


グランドルールについて
各球場によりグランドの環境が様々です。グランドルールは試合前に打合せを行い基本的には責任チームの意向で試合を行って下さい。

昼食時間の配分について
試合開始や昼食の配分は各球場の試合数や気候、その他の状況で判断し、全試合消化できるよう判断して下さい。

審判員について
審判の配置は、主審と2塁審判、1塁と3塁審判がそれぞれ同チームで行い、主審は各球場話し合って決めて下さい。審判がどうしても不足するチームは対戦相手と相談し、協力し合って行って下さい。

使用球と距離について
9月~10月はC球を使用し、11月のリーグ戦より中学への準備段階として、使用球をB球とします。また、翌年最初のリーグ戦より距離を一般距離とします。
試合球は、各チームで試合ごとに2球用意し、球の溝が減っていなければ清掃を行って再利用も可能とします。

投手の投球回数と同点の場合の抽選について
投手は1日7イニングまでとし、特別延長戦は1イニングに含めない。
同点での抽選は割箸等を18本用意し、内1本にマジック等で目印を付けそれを引いたチームが勝利となります。全員が引くまで目印を見えないようにして、最後に一斉に公開します。
ジャンケンは最後に負けた選手がいじめ等につながる場合もあり、極力抽選で勝敗を決して下さい。

選手が不足するチームについて
試合当日、選手の人数が足りない場合は、相手チームや他のチームより2名まで補充可能とし、リーグ公式戦とします。

リーグ戦出欠表の提出について
リーグ戦出欠表の提出は、原則前月の最終月曜日までとし、変更が生じた場合には、試合の週の月曜日19時までに変更届けを提出して下さい。間際のキャンセルや出場は、全体の組み合わせに影響があるので、原則認めません。

試合結果報告書について
試合結果報告書は原則責任チームが作成し、出来る限り当日中にFAXまたはメールに添付して事務局まで送ってください。

リーグ戦の組合せについて
リーグ戦の組合せは、毎週水・木にホームページにてお知らせします。責任チームは、同球場のチームに、時間・場所・組合せの確認を電話にて必ず行ってください。

試合開始時間と組合せ順序について
第一試合の開始時間は原則9時ですが、会場の都合や学校行事等により調整する場合があります。責任チームは1・3試合が基本ですが、各種都合により順序が変わる場合もあります。

注意事項
■アウト・セーフの審判のジャッジに対するベンチ内外からの罵声やクレームは厳禁です。訂正可能な明らかな誤審とみなされる場合は、監督より主審に申し出てください。
■相手チームの選手への野次や威嚇などもスポーツマンシップに反する行為です。絶対に行わないよう各チーム共指導者が選手達に徹底して指導してください。
■選手が良いプレーをした時には敵味方関係なく称賛するよう心がけてください。
■攻守交替は時間短縮のためにも全力疾走で行うよう指導してください。
■提供となっている責任チームは、朝早くから会場準備等で保護者のご苦労が多い事と思います。常に感謝の気持ちを持って試合にのぞんで下さい。
おもいでリーグは選手や保護者同士の交流を第一と考え行っております。各チームのご理解と協力をお願いいたします。

事務局へよくある質問とルール及び申し合わせ事項
試合結果報告書
HOME
参加申込(登録書)
開催要項
試合時間の確認
その他のルールと
申し合せ事項
※その他不明な点は事務局に問い合せください。